FXの始め方AtoZ-外国為替証拠金取引の始め方や手順をわかりやすく解説

このサイトは、FXを始めるために必要なFX口座開設の手順、取引方法、取引ツールの使い方、実際に取引を始める前に知っておきたい基礎知識、初心者にありがちな疑問や失敗例、FXで儲けるための実践ノウハウ、その他FXで勝ち組になるために必要な知識をまとめたサイトです。
これからFXを始める人の一助となれるようなサイト作りを目指しています

FXを始めるための手順

FX取引を始めるには、まずFX業者と呼ばれるブローカー(証券会社など)に、口座開設を申し込み、審査に合格する必要があります。

  1. FX業者に口座開設を申し込む(5分ほど)
  2. 本人確認書類の提出(スマホを使えば5分以内)
  3. FX業者の審査
  4. 口座開設完了のお知らせとログインID・パスワード等が届く
  5. 口座に入金して取引開始

となります(詳細は以下のページで)。

2016年からマイナンバー制度が始まり、口座開設申請の際の必要書類が増えました。少し面倒ですが、最初だけですので頑張りましょう。
また、審査らしきものもありますが、無職無収入でかつ金融資産もほとんどない、といった人は、投資を始めるのにふさわしくないと判断され、審査に通らない場合があるようですが、一般的にそれほど厳しいものではないので、心配する必要はないと思われます。

おすすめのFX業者は?

当サイトでは初心者向けのFX業者としてDMMFXとSBIFXトレードの2社をお勧めしています。

理由は、なんといっても信頼性の高さ取引コスト(手数料)の安さ
特にDMMFXは24時間サポートに対応している数少ない大手業者なので、どこの業者に口座を開設しようか迷っている人は、とりあえずDMMFXを選んでおいて間違いありません。

そもそもFXとは?

FXとは、外国為替証拠金取引(Foreign EXchange)の略で、簡単に言うと、主に外国為替(通貨)の売買により、利益を得る金融商品です。
FXを始めるにあたって必要な知識は、それほど多くはありませんが、スプレッドやスワップ金利、レバレッジといった基本的なことを、まだよく理解していない方は、こちらで詳細をを確認しておくことをお勧めします。

スプレッドって何?

スプレッド(spread)とは、FX取引におけるAsk(買いの値段)とBid(売りの値段)のことです。

一般的に売値よりも買値のほうがスプレッド分高いので、ポジション(建玉)を持った瞬間から、スプレッド分の損失が発生することになります。
FXは手数料無料を謳っていますが、実際はこのスプレッドが取引コストになるので、できるだけスプレッドの狭い業者を選んだほうが有利と言えます。

FXの本当の手数料と隠れ取引コスト

スワップ金利とは?

スワップ金利とは、2国間の政策金利の差によって、生まれる金利のことです。
例えば、日本のような実質0金利の国の通貨を売って、メキシコペソのような高金利通貨を買うと、年利換算で約10%のスワップ金利を得ることが可能です。

スプレッド同様、スワップ金利もFX業者によって違うのので、スワップ金利目的でFXを始めるなら高スワップ業者を選択するのが基本です。

レバレッジとは?

レバレッジとは梃の原理のように、少ない投資金で、高い利益率を上げるための仕組みのことです。

例えば、投資金10万円しかなくても、レバレッジ25倍のFXなら、250万円を投資することが可能です。

FXとは?証拠金取引の仕組みやリスクについて

レバレッジを高めに設定すればするほどハイリスクなトレードになるため、初心者はせいぜい5倍以内にとどめておくことが理想とされています。

FXを始めるのに必要なお金ってどれくらい?

FXの最低取引枚数は、基本的に1万通貨です(1000通貨の業者もあり)。
例えば、1ドル=100円の時に1万ドルを購入しようと思えば、本来は100円×1万=100万円が必要です。
ここででてくるのがレバレッジという用語で、実際には、FX口座に入れておく必要のあるお金(必要証拠金)は100万円÷レバレッジ25=4万円という計算で、最低取引枚数1000通貨のFX業者ではさらにその10分の1(4000円)でOKということになります。

為替レートは日々変動し、また各通貨ペアごとにレートも違うので、一概には言えませんが、数千円~数万円程度の投資金があれば、FX取引を始めることは一応は可能です。

ただし、FXは経験を積んでトレード技術を上げなければ、なかなか勝てないようになっているので、FX勝ち組になるためには、できれば100万円くらいは軍資金が欲しいところです。

FXと株、始めるのに必要な金額を比較

FXは普通の主婦でも勝てるって聞いたけど本当?

一応、真実のようです(笑)。
理由は、株式投資などに比べてFXはギャンブル性が強いから。
運の要素が強いと言う点で、素人も投資のプロもほぼ横一線で勝負できるのが、FXの一番の魅力です。

FXが普通の主婦でも勝てると言われる理由

決して誰でも簡単に勝てると言う意味ではないので、誤解のないようにしましょう。

FXってどれくらい儲かるの?

FX初心者が一番気になるのはやっぱりどのくらい儲かるのか?といった点でしょうか(笑)。
FXに大きな期待を抱くのは、仕方のないことだと言えますが、しかし現実的には、FXでは初心者の9割が1年以内に大損害を出して退場すると言われています。要するにFXで大儲けするのは難しいってわけですね。

しかし、FX月に100万~1000万以上稼いでいる人も確かに存在します。

要はやり方次第ということなので、どれくらい稼げるのは結局のところその人次第、と言えます。

「FXってどれくらい儲かるの?」という質問に対する答えまとめ

仮想通貨や株式投資と比べてどっちがいいの?

FXと株式投資はよく比較の対象になります(近年では仮想通貨も)が、似ているようで、これらの特徴はまるで違います

個人的には長期投資なら株式投資が、デイトレならFXのほうが稼ぎやすいと感じているのですが、これはあくまで筆者個人的なもの。人によっては違う意見もあると思います。

要するに、向き不向きがあるので、どちらが自分にむいているのか、実際に取引をするなかで見極めるのが一番だと思います(そういう意味でも最初は少額から始めましょう!)。

テクニカル分析って必要?

筆者は、個人的にFXではテクニカル分析こそが最重要だと考えています。理由は、為替相場には適正価格がなく、また相場を動かす材料も乏しいため、結局のところ、テクニカル分析に頼るほかないからです。

FXではテクニカル分析が最重要である理由

テクニカル分析を徹底的にやって、為替相場の勝ちパターンを見つける。
言葉で言うほど簡単ではありませんが、FXで勝ち組になるためには、これが一番の近道だと思います。

ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析とは逆に、筆者は、個人的にはファンダメンタルズ分析は、FXではそれほど重要ではない、と考えています。
理由はテクニカル分析とは逆ですね。

ただ、ファンダメンタルズ分析で勝負しているFXトレーダーもいるようなので、基本的な部分はしっかり理解しておいたほうが良いかもしれません。

経済指標の見方・ファンダメンタルズ分析のやり方

いずれにしても、投資の世界はは初心者が簡単に儲かるほど、生易しい世界ではありません。勝てる投資家になるためには、絶えず勉強しつづけ、トレーダーとして成長しつづけることがなによりも重要です。初心者のうちは誰もがうまくいかないものです。根気とやる気を維持できるかどうかが勝ち組になれるか負け組で終わるかの分かれ目と言えるでしょう。

システムトレードに興味があるんだけど、何がおすすめ?

FX業界では、昨今、シストレ(自動売買)サービスが大人気です。
サラリーマンや子育てに忙しい主婦の方など、忙しくてFX取引する時間が十分取れなかったり、相場分析が苦手な方は、こういった人気のシストレサービスに頼るのも一つの手です。

いろんなFXシステムトレードを比較

ちなみに、おすすめのシストレサービスですが、実際に試してみたところ、トラリピ系のシストレが、一番儲かるような気がしています。

トラリピ(トラップリピートイフダン)の特徴とデメリット

ただし、どのシストレも基本的にローリスク・ローリターン型なので一攫千金には向いていません
ただし、資産運用が目的なら非常に安定していて、他の金融商品に比べ、それなりにリターンも期待できますので、投資資金が1000万以上あるような方は、シストレでの資産運用も視野に入れてみてください。

バイナリーオプションってどうなの?

FX業者の中にはバイナリーオプションと呼ばれる取引サービスを提供してくれている業者がいくつかあります。
通常のFX取引とは少し感覚的に少し違い、それぞれメリット・デメリットあるので、どちらがおすすめかは向き不向きによる野で、興味のある方は一度、自分で試してみるのが一番だと思います。

ただし、国内ではバイナリ―オプションの場合は規制が強く、サービスを提供している業者は数えるくらい。海外バイナリー業者は数多く存在しますが、そのほとんどが詐欺業者です。

海外バイナリーオプション業者は詐欺業者なのか?

うっかりお金を口座に入金してしまうと、お金が返ってこない可能性が高く、しかも仮に出金トラブルがあったとしてもペーパーカンパニーを訴えることはできませんので覚悟が必要です。

スキャルピングってやっぱりダメなの?

スキャルピングは、すぐに結果がでるため、非常にギャンブル性が強く、初心者を中心にはまってしまう人が多いです(かくいう筆者もはまってました笑)。
しかし、冷静になって計算してみると、手数料負けしてしまいがちという点でも、やはりスキャルピングはデイトレに比べても、高度なテクニックが必要なようです。

FX初心者が月10万稼ぐベストな方法

ただし、スキャルピングでも勝っている投資家は存在しるようです(というよりものすごく稼いでいるプレーヤーはスキャルパーが多い?)。

FX取引のやり方をわかりやすく教えて!

こちらに図解入りで、解説しておきました。

図解!FX取引のやり方・いろいろな注文の方法

FXは取引のやり方次第はすごくシンプルなので、デモ口座で練習すればすぐに慣れると思いますし、わからなければサポートセンターに頼りましょう。ものすごく丁寧に教えてくれますよ!

FX初心者の方はこちら

FXよくある質問・Q&A集
PAGE TOP ↑