シストレと裁量トレードはどっちが儲かりやすいか

FX裁量トレードで、なかなか利益を出せない人は、あれこれ悩む必要はなく、システムトレードに移行したほうが良いと思います。そのほうが勝てる可能性が高くなるはずです。
ただ、問題は、裁量トレードでそこそこ以上に利益を出せている人の場合。

完全自動売買で楽をしたいとは思っても、果たしてシストレは本当に儲かるのか。
そういうふうに悩んでしまっている人は多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

裁量トレードのほうが大きく儲けることが可能

レンジ相場が多いFXの場合、一番儲かるというか、利益を最大化することのできるトレード手法はスキャルピングです。

仮に、日足チャートで、底で買って天井で売る、あるいはその逆を、100%の確率で実践できたとしても、例えばドル円の場合、1日の値動きの幅は1円程度なので、最大で100pipsの利益にしかなりませんが、対して、1時間足や5分足など、短い時間軸で細かく高安を取ることができれば、例え100%の確率で実践できなくとも1日の損益は軽く100pipsを突破します。

勿論、これはあくまでリターンだけに目をやった場合であって、スキャルピングは、自分の意図とは逆に相場が動き、連敗が続けば、損失も1日1回のデイトレやスイングトレードとは比べ物にならないくらい大きくなってしまいます。

要するに、ハイリスク・ハイリターンであり、スキャルピングで利益を上げるのは、それ相応の技術も必要であることから、誰もができるというわけではありません。

ただ、FXで億万長者になったという人の書いた本を何冊が読んだことがありますが、ほぼ100%、彼らのトレード手法はデイトレかスキャルピングで、それもレバレッジをきかせて100枚以上、それも1日に何度も取引するタイプだという、厳然たる事実が存在します(ちなみに通貨ペアはポンド円かポンドドル)。

そう考えると、FXで将来億万長者になりたいと考えているような人は、シストレなんかには目もくれず、デイトレやスキャルピングのスキルを磨いたほうが良いのでは、と思っています。

シストレでスキャルピングは可能か

ちなみに、シストレでもスキャルピングは可能です。現にシストレ24で有名なミラートレーダーにもスキャルピング型ストラテジーのScalpingMaster1などがありますし、メタトレーダーにもスキャルピング用のEAも多数存在しますが、それをハイレバレッジで100万通貨以上で運用する勇気のある方はまずいないでしょう(笑)。
勝率100%のストラテジーやEAなら別ですが、どんな優秀なストラテジーでも、大抵やらかす時はやらかしますから、あまりにも怖すぎます。

勿論、MT4などで自分でオリジナルのストラテジーをプログラミングして、バックテストもしっかり行い、きっちりと勝算があるなら、別ですが、ほとんどのFXトレーダーにはそんな芸当は不可能でしょう。

そう考えれば、FX初心者がシストレでハイリスク・ハイリターンのトレードをするのは、はっきり言って、無謀な賭けだと思います。

そもそもシストレは長期投資は向け

そもそもシステムトレードというのは、1日に何回も取引画面をチェックすることができずにみすみすエントリーのタイミングを逃してしまったり、裁量で損してばかりの初心者が、少しでもいいから儲けたい、と思った場合に、やるものだと思っています。

  1. 昼間サラリーマンや学生をやっていて忙しい。でもFXやりたい
  2. FX初心者で勝ち方とか全然わからない。こんな俺でもシストレなら勝てる?

そういう人たち向けのサービスです。
取引をほったらかしで、全てコンピューターに一任するわけですから、当然、たった一つのシステム(ストラテジー)に頼るのはリスクは非常に高いです。
だから、ポートフォリオを組んでリスクヘッジするのが、シストレの常識なわけで、つまりシステムトレードとはローリスク・ローリターンが基本です。

要するに、副業トレーダーでも、初心者トレーダーでも、シストレなら誰でも簡単に始めることができて、うまくいけば利益を上げることができる反面、一攫千金はまず無理。
シストレと裁量トレードは、便利であるということと利益率がトレードオフの関係になっている、と言えるわけですね。

シストレで月100万円は可能か

勿論、ローリスク・ローリターンの完全自動売買でも、運用資金が1000万以上あれば、それなりに儲けることは可能でしょう。
シストレの場合、目標は年利20%程度が妥当でしょうから、そう考えると、運用資金1000万で、月20万くらいの利益、といったところでしょうか。

となると、運用資金が5000万以上あるなら、当然、月収100万円以上の利益を上げることも可能になります。

  • 裁量トレードで勝てる人→そのまま裁量トレードを続けるべき
  • 裁量トレードで勝てない&少額でもいいから儲けたい→シストレを検討しよう
  • 金はあるけど、FXのことはよくわからない→シストレ一択
  • 時間がない。だけどFXやってみたい→シストレ一択

まとめると、こんな感じでしょうか。

ちなみに、これからFXを始める、と言う方は、できれば、両方試してみることをおすすめします。やってみれば、どっちが自分に向いているか、どっちのほうが自分にとって儲けやすいか、自然にわかってきます。

デモトレードでも良いので、ぜに、自分で体験してみてください。百聞は一見に如かず、ですから。


シストレ始めるならこのサービス

  • FXプライムbyGMO「ちょいトレFX」
    FXプライムbyGMOのちょいトレFXは、プログラム知識がなくても、MT4と同様にオリジナルの売買シグナルを作成、それを使って自動売買ができるサービス。自分だけのストラテジーを作りたい、でもプログラミングができない…・・と言う方におススメのサービスです。
  • インヴァスト証券「シストレ24」
    手軽にシストレを始めたいならやはりミラートレーダーがベスト。シストレ24はミラートレーダー口座開設数1位。取引ツールも使いやすく、スマホにも対応しているので(セントラル短資はスマホNG)、スマホでシストレしたい方はここしかありません。自動でストラテジーの入れ替えを行ってくれるフルオートも始めました!
  • マネースクウェアジャパン「トラリピ」
    あまり大きく稼ぐのには向きませんが、年利10%程度でも十分という人は、トラリピが一番確実です。余裕をもって証拠金を用意し、強制ロスカットにならないように気をつけていれば良いだけ。あとは自動的に売買を行ってくれます.
    >>トラリピとは?

関連記事一覧

PAGE TOP ↑