副業FXのやり方と始める前に知っておくべき知識まとめ

↓【PR】お得なキャンペーン中!↓

昨今、副業を考えるサラリーマン、特に20代、30代の若い人が増えてきているようです。
理由は、言うまでもなく将来に対する不安でしょう。

年々、上がりにくくなる給料、下がり続ける日経平均株価、老後の年金問題。
このまま日本政府を信頼していていいのか、会社員として今の会社の給料だけに頼っていて、果たしてそれだけで今後やっていけるのか。

会社が潰れたりしないのか。
老後の蓄えは十分なのか。

そんな風に危機意識を持っている若い人が多くなっている証拠でしょう。

そして副業で資産を効率よく運用していこうと考えた場合、一般人にとって、まず候補に挙がるのが投資。
FXや株式投資なのではないでしょうか。

そういうわけで、ここでは将来に不安を持つ会社員の方が「FXってどうなの?」と思った際に知っておくべき知識をまとめてみました。

経験者が語るFX投資の現実と成功の秘訣(ちなみに筆者も副業サラリーマントレーダーです)。

参考までにどうぞ。

FXは始めるのは簡単

FXは始めるのは、その気になればものすごく簡単です。

  1. FXの入門書を読む(1500円程度)。あるいはこのサイトの入門編を全部読む(笑)
  2. 適当なFX業者に取引口座を開設する(一応審査あり)
  3. 必要な書類(本人確認書・マイナンバーなど)を郵便で提出。届くまで2,3日待つ
  4. 待っている間、デモ口座で取引ツールの使い方を練習
  5. ログインパスワード等が届けば本番トレード開始!

こんな感じで取引開始まで1週間もあれば十分でしょう。
始めるだけなら、FXも株もものすごく簡単です。

FXで儲けるのは簡単ではない?

ただし、始めるのは簡単ですが、利益を上げるのは言うまでもなく簡単ではありません。

現実問題としてFX初心者のうち9割以上が1年持たずに相場から撤退していることからも明らかでしょう。

「FXってどれくらい儲かるの?」という質問に対する答えまとめ

勿論、上手くやれば勝ち組に回ることは不可能ではありません。
というより、個人的にはそれほど難しくないとすら思っています。

が、FXに限らず、投資初心者が上手くやることはまず不可能に近いです。

上手くやれば簡単なのに、何故初心者には不可能なのか。

それは人間の持つ欲や焦りに原因があります。
初心者は自分の欲望に正直でありすぎるがゆえに失敗する場合が多いのです。

少しわかりにくい言い方かもしれないので具体例を出します。

まずあなたが年収300万円くらいの会社員だとします。
100万円を元手にFXを始めたとします。

1年でどれくらい稼ぎたいですか?

おそらく多くの人はこういうでしょう。

1年で最低でも倍(200万)にしたい。
できれば将来億万長者になりたい。

これが初心者の陥りやすい、投資の大きなわな=欲望、です。

ちなみに、年120%を安定して達成できればプロ級だと言われるのが投資の世界です。

つまり100万円から始めれば

1年後120万。
10年後600万(1.2の10乗=約6倍)。

これくらいできれば上等。立派な勝ち組です。

それが投資と言うものです。

一年で資金を倍にするなんてのはもはや1かバチかのギャンブル。

確かに相場にはチャンス相場といって、素人でも大きく儲けることのできるチャンスが何年かに1度か2度くらいありますが、そうそう滅多にありません。

また、たまに規格外の人が、1年で100万円を1億円に!

なんて話もあったりしますが、あれは特別な人だけ。
ほとんどの人にはまず無理です。

サラリーマンは時間も限られている

付け加えるなら、FXで生活しているような専業トレーダーやプロの為替ディーラーなんかは、日経新聞を読んだり、毎日為替ニュースをチェックしたり、トレードしている時間以外にも、それなりの時間と労力を割いて勉強などをしています。

それでも年150%勝てればトレード仲間から尊敬されるレベルです。

それに比べてサラリーマントレーダーのほとんどは本業が忙しく、副業FXにさける時間は1日2時間とかが限度でしょう。
あるいはたまにスマホで数分チェックするだけ、なんて人もいるかもしれません。

それでも勝てる人は勝てるのかもしれませんが……。

  1. 副業で1日2,3時間程度だけデイトレ
  2. 本業で1日24時間FXのことだけ考えている

いかにFXが副業に向いているとはいえ
普通に考えて、1の人が2の人と互角に渡り合うのは、結構無理があるように感じませんか?

要するに1年で資金を倍。

なんて考えを持っている時点で、あなたは1年後FXから撤退している確率は極めて高いです。

サラリーマントレーダーがFXで勝つ方法

ではどうやれば、副業トレーダーがFXで勝てるのか。
方法がないわけではありません。

ここまでの話をよく読めば分かるともいますが、まず第一条件として

  1. 1年目はとにかく勉強
  2. 将来的に年120%程度を安定して稼ぐことを目標とする

というもの。

特に1年目にギャンブルトレードに手を出して大きな損失を出してしまうとあとあとそれが響きます(トラウマになってFXをするのが怖くなって多くに初心者が1年以内に辞めていきます)。

それに年120%でも前述したように

10年後で約6倍。
20年後で約8倍。
30年後ならなんと約237倍!

100万円から始めて2億円突破です。

30年後、資産2億円を構築する。

定年退職後に必要な老後資金は、年金制度が破たんしていないという仮定のもとだと、約1000万ほど貯蓄があればなんとかなる、と言われていますので(参考:老後の貯蓄のために株やFXなどの副業は必要か)そう考えれば2億円あれば十分すぎるくらい十分なのではないでしょうか。

FXで資産運用。
将来や老後の不安に備える。
30代から始めて定年退職までに2億円貯める。

あまり欲張らずに堅実にコツコツとやっていける人なら、それほど無理難題ではありません。

そう考えると、FXは非常に魅力的な資産運用方法だとは思いませんか?

副業FXと相性の良いシステムトレード

ちなみに、副業サラリーマンは、できれば自分で売買を発注する裁量トレードよりもシステムが勝手に自動売買してくれるいわゆるシステムトレードのほうがおすすめです。

システムトレードなら、裁量トレードに比べて必要な時間は大幅に縮小可能です(勿論、相場のチェックや研究は必要ですが)。

定番は人気のトラリピシストレ24

本業が忙しくて、あまりFXに時間が割けない場合はこれらを検討してみてはいかがでしょうか。

これからFXを始める人におすすめの3社

  • DMM.com証券「DMM FX」
    DMM.com証券「DMM FX」は、GMOクリック証券「FXネオ」と並んで国内最大手の人気FX業者です。業界最低水準の取引コスト、サポートは24時間対応、取引ツールも非常に使いやすく、FX初心者にとって必須の条件が揃っています。いろいろなFX業者を渡り歩いてきましたが、結局DMMFXが一番おすすめです。
    現在、お得なキャンペーン中です。
  • GMOクリック証券「FXネオ」
    GMOクリック証券の「FXネオ」は5年連続FX取引高世界第1位、預かり資産国内第1位の国内最大手のブローカーです。業界最狭水準のスプレッドに加え高スワップ、使いやすい取引ツールと初心者から上級者まであらゆるニーズに答えてくれます。口座開設に迷ったらここかDMMFXを選んでおくと間違いありません。
    >>GMOクリック証券とDMM.com証券の比較はこちら
  • SBIFX TRADE
    SBIグループのFX業者。信頼性の高さと業界最低水準の取引コスト、また最小取引単位が1通貨(必要証拠金5円程度)と少額から始められるので、初心者を中心に人気があります。また詳細ページでも書いていますが、ユーザーへの情報開示も積極的に行っているため、スリッページやストップ狩りなど、FX業界全体に不信感をお持ちの方に特におすすめです。

関連記事一覧

スポンサーリンク

口座開設数1位のDMMFX。今なら500lotの取引で最大20000円キャッシュバック(詳細は公式サイトで)。

最も少ない証拠金で取引可能。1万通貨以下なら取引コストも業界最低水準です。

人気のシストレ24が更に進化しました! シストレに興味のある方は要チェックです。

FX初心者の方はこちら

FXよくある質問・Q&A集
PAGE TOP ↑