FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」メリット・デメリット

FXプライムbyGMOの「選べるミラートレーダー」は、書いて字のごとく、FXプライムbyGMOの提供するミラートレーダーです。
ミラートレーダーとは他人の作った売買ストラテジを使って誰でも簡単に自動売買ができるというシストレサービスのこと。

イスラエルのTradency社のプラットフォームを各FX業者が使用しているため、どこの業者でも取引画面や仕様はほとんど変わりませんが、FXプライムbyGMOさんの場合は、初心者のストラテジー選びをサポートするストラテジーパックに力を入れてるのが特徴です。

FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」は2016年10月22日(土)午前6時をもちまして、『選べるミラートレーダー』の取り扱いを終了。

スポンサーリンク

選べるミラートレーダーの特徴

ミラートレーダー提供業者としてはやや後発となったFXプライムbyGMOさんですが、他社と比べて利点はどこにあるのか、欠点はどうなのか、といったところをまとめてみます。

スプレッドは他社と比べてどうか

基本的にミラートレーダー提供各社はスプレッドは非公開なのですが、ネットでいろいろ検索すると出てきます(真偽は定かではありませんが)。
その情報によると選べるミラートレーダーのスプレッドは、主なライバルであるセントラル短資FXやシストレ24と比べて若干劣る様子(といっても僅差ですが)。
ただ、スプレッドは、時間帯や相場状況によって大きく開いたりするし、筆者が幾つかのミラートレーダー口座で直接取引画面を確認した限り、通常のFX口座のように原則固定スプレッドではありません。要するに頻繁にスプレッドは動きます。

また、なにより中長期投資がメインのシストレではあまりスプレッドの差はマイナスにはなりません。
なので、スプレッドに関してはあまり気にする必要はないと個人的には感じています。

取扱い通貨ペアの種類は?

選べるミラートレーダーの取扱い通貨ペアは30種類と、シストレ24の26種類、セントラル短資FXの24種類を上回っています。
マイナー通過ペアでシストレしたい人は、選べるミラートレーダーは選択の有力候補と言えます。

ストラテジー数は多い?少ない?

選べるミラートレーダーの選択可能なストラテジー数は300種類と平均的。というより、シストレ24だけがオリジナルストラテジーを含めて500種類になっているだけで、他は皆同じ。ストラテジーの数で選ぶならシストレ24一択になります。

選べるミラートレーダーの強みは3つ

とここまで見てきましたが、スプレッド、通貨ペア、ストラテジー数という、3点に関していえば、どちらかと言えば、デメリットのほうが多く、ライバル社に後れを取っているといっても良いでしょう。

だた、FXプライムbyGMOさんには他社にはない強みがあります。
それが以下の3点。

  1. ストラテジーパックの提供
  2. ちょいトレFX、バイナリ―オプションも使用可能
  3. WEBセミナーや解説動画の充実

FXプライムbyGMOの選べるミラートレーダーでは初心者のストラテジー選びのサポートとしてストラテジーパックを提供しています。

ミラートレーダーで利益を上げることができるか否かは如何にバランスの取れた優秀なポートフォリオを作成できるかにかかっていますが、これがうまくいかずに苦労しているミラートレーダー初心者の方は多いと思います。

FXプライムbyGMOでは、あらかじめスタッフが作成したストラテジーパックを5種類用意してくれていますので、自分でうまくポートフォリオを作成できない人は、これを選択するだけで良いようになっています(利益は保証されてはいませんが)。

  • 30万円コース:保証金30万程度、少額資金で運用したい人向け
  • 50万円コース:レンジ型のストラテジーを集めた細かい利益を重ねるタイプ
  • 100万円コース:トレンド型のストラテジーを集めた大きく利益を取りに行くタイプ
  • 200万円コース:過去90日間で累積利益がもっとも大きかった「利益トップ15」から選択
  • 300万円コース:専任スタッフが経験とノウハウを元に、厳選。単純に累積損益や勝率だけで選ぶのとは一味違うポートフォリオになります

ちなみにコース名の金額が増えれば増えるほど、構成ストラテジー数は増えるので、必要保証金も多くなっていきます。

このストラテジーパックの中身は毎週木曜日に見直され、場合によっては中身が入れ替えられます
要するにこちらで運用パフォーマンスをいちいちチェックする手間も必要なし。FXプライムbyGMOのスタッフさんが勝手にやってくれます。

ここまで他人任せの至れり尽くせりシストレサービスは他にはありません。正直珍しいです。
もし儲からなかったら、苦情が殺到するのでは、と部外者ながら心配してしまうレベルです(笑)。

逆に言うと、FXプライムbyGMOのスタッフさんは本気で皆さんに稼いでもらおうと奮起しているとも言えます。それくらいこのストラテジーパックに心血を注いでいるわけです。
特に300万コースは、他のストレラテジーパックよりも一層力がこもっている感じがするので、筆者だったら絶対にこのコースを選びます。そして儲からなかったら電話で文句言います(笑)。

また、FXプライムbyGMOさんは会員向けWEBセミナーを頻繁に開催することで定評のあるFX業者なのですが、筆者も口座を開設しているのでよくわかるのですが、最近は「選べるミラートレーダー」関連のセミナーが多いです。会社を上げて力を入れている雰囲気がありありと伝わってきます。

おまけに、FXプライムbyGMOさんに口座を開設すると、ミラートレーダーとはタイプは違いますが、同じく人気のシストレサービスちょいトレFXやバイナリーオプション「選べる外為オプション」も利用可能になります。

そう考えると、FXプライムbyGMOさんの「選べるミラートレーダー」は他社に比べてアドバンテージは結構多めと言えるのではないでしょうか。

ストラテジーパックに興味ある方は、ぜひ、一度、試してみることをお勧めします。
もしプレイヤーに大きな損失を出させてしまったら、ある意味会社の威信に関わるので、ストラテジーの選び方に関しては、個人ブログ等とは比較にならないくらい信頼はおけるはずです。


ミラートレーダーを始めるなら、ここがおススメ

  • インヴァスト証券「シストレ24」
    シストレ24はミラートレーダー口座開設数1位。取扱いストラテジーの数は他業者を圧倒しています。取引ツールも使いやすく、スマホにも対応しているので(セントラル短資はスマホNG)、スマホでシストレしたい方はここしかありません。自動でストラテジーの入れ替えを行ってくれるフルオートも始めました!
  • セントラル短資FX
    ストラテジーの数はシストレ24に劣りますが、スプレッド、スワップともにミラートレーダー業者の中で最強。ポートフォリオの1週間の取引履歴をレポートにしてくれるサービスなど、オリジナルサービスもあります。

関連記事一覧

PAGE TOP ↑