無職でも口座開設審査に通りやすいFX業者

せっかく手間をかけて口座開設を申し込んでも、審査に通らなければFXを始めることはできません。
審査に落ちやすいFX業者で、GMOクリック証券「FXネオ」が結構申し込み基準が厳しい(特にバイナリ―オプション)ことを述べましたが、1万通貨での取引が前提なら、結局、金融資産100万円くらいはないと、あっという間に資金がなくなってしまいますので、妥当な判断なのかもしれません。

では、FX初心者で無職、特に大学生などで10万円程度からFXを始めたい、という人はどうすればいいのか、ということですが、特にこれは心配する必要はなく、多くのFX業者では、余程の理由がない限り、審査に落ちることはありません。

スポンサーリンク

DMMFXは無職でも審査に通りやすい?

GMOクリック証券のライバル?であるDMMFXは審査に通りやすい、というのがネットでの噂でよく言われています。
ネットで「DMMFX審査落ちた」等と検索しても、全くヒットしませんから、そういう人が全くいないことが窺えます。

勿論、あくまでもネットでの口コミなので、実際はどうかわかりませんが、とりあえずDMMFXは審査に通りやすいと思っておいて間違いなさそうです。

DMM.com証券もGMOクリック証券に負けず劣らずの人気業者なので、最大手の業者でFXを始めたい人は、DMMFXを選択するのも良いかもしれません。

1000通貨対応業者は審査に通りやすい?

勿論、DMMFX一択というわけではなく、前述したように、余程のことがない限りは、例え無職無収入の人でも、一定の金融資産があれば、FXでは口座開設の審査に落ちることはありません。

審査に落ちる人の条件はこちらでも書きましたが、口座開設の段階ではじかれる人は、大体、金融資産を少なく書いてしまっている場合が多いです。

金融資産500万などと多めに書いておけばOKなのですが、虚偽記載はNGですし、それ以上に嘘はつきたくないなんか後ろめたい、と言う方もいるでしょう。

そういう人は、基本的に、少額から始められるFX業者を選んでおくと、審査に通りやすいと思われます。

最低取引単位が1000通貨の業者なら、必要証拠金は5000円前後。
ドル円でのトレードなら1日に損する金額はせいぜい1000円程度です。

数年前まではFXでは1万通貨が最低取引単位でしたが、現在は最低取引単位が1000通貨未満の業者が主流になりつつあります。
これは大学生など、これからFXを始める初心者にお試し版として提供する意図があるからでしょう。

そういう業者なら、金融資産が少ないからといって「口座開設お断りします」と言ってくることはまずありません。
なんのために最低取引枚数を引き下げているのかわかりませんからね。

ちなみに、SBIFXトレードは、なんと最低取引単位が1通貨。
他の業者を圧倒して、少ない金額からFXを始めることができますが、そのかわりSBIFXトレードにはデモ口座がありません
デモ口座で練習する代わりに1通貨での取引でいろいろ練習してね、ってことになっているので、少ない金融資産、例えば1万円以下であっても、審査に通らないということはないと思われます。

SBIFXトレード公式サイト

FX業者最低取引枚数
SBIFXトレード1通貨
OANDA1通貨
マネーパートナーズ100通貨
FXプライムbyGMO1000通貨
外為ジャパン1000通貨
ヒロセ通商1000通貨
YJFX!1000通貨
外為どっとコム1000通貨
FXTS1000通貨
JFX1000通貨
外為オンライン1000通貨
セントラル短資FX1000通貨
マネックスFX1000通貨
FXトレードフィナンシャル1000通貨
M2J1000通貨
みんなのFX1000通貨

これからFXを始める人におすすめの3社

  • DMM.com証券「DMM FX」
    DMM.com証券「DMM FX」は、GMOクリック証券「FXネオ」と並んで国内最大手の人気FX業者です。スプレッドは業界最狭水準、サポートも丁寧で親切。取引ツールも非常に使いやすく、いろいろなFX業者を渡り歩いてきましたが、結局DMMFXが一番使いやすかったです。
  • GMOクリック証券「FXネオ」
    GMOクリック証券の「FXネオ」は4年連続FX取引高世界第1位、預かり資産国内第1位の国内最大手のブローカーです。業界最狭水準のスプレッドに加え高スワップ、使いやすい取引ツールと初心者から上級者まであらゆるニーズに答えてくれます。口座開設に迷ったらここかDMMFXを選んでおくと間違いありません。
    >>GMOクリック証券とDMM.com証券の比較はこちら
  • SBIFX TRADE
    SBIグループのFX業者。信頼性の高さと業界最低水準の取引コスト、また最小取引単位が1通貨(必要証拠金5円程度)と少額から始められるので、初心者を中心に人気があります。また詳細ページでも書いていますが、ユーザーへの情報開示も積極的に行っているため、スリッページやストップ狩りなど、FX業界全体に不信感をお持ちの方に特におすすめ。

関連記事一覧

PAGE TOP ↑